(株)清月エンターテイメント

サンドアート朗読劇vol.2 「ローマの休日」ほか【公演日11月25日(土)・26日(日)】

time 2017/10/31

サンドアート朗読劇vol.2 「ローマの休日」ほか【公演日11月25日(土)・26日(日)】

「笑っていいとも」などにも出演し、サンドアーティストとして活躍中の飯面雅子氏のサンドアート映像に合わせて語るニュータイプの朗読劇の第2弾!!
今回は「ローマの休日」「ピノッキオの冒険」「人魚姫」の三作品を上演。

【ローマの休日】
あの名作をサンドアートで再現する…そんな無理な課題に挑戦し、物語の比喩的な表現、素晴らしいローマの街並みを活き活きと描き、砂で描く物語の最高峰を目指しました。圧倒的な情報量が新たな感動を呼ぶでしょう。

【ピノッキオの冒険】
イタリアの作家、カルロ・コッローディの児童文学作品の原作に忠実にイタリア人が思い描く三角帽のピノッキオ像を、サンドアートで表現しました。先入観に捉われない、素朴でピュアなピノッキオの冒険物語です。

※サンドアートは映像での上演になります。


【イベント内容】
■作品名
サンドアート朗読劇vol.2 「ローマの休日」ほか

■芝居形態
朗読劇

■公演日
2017年11月25日(土)
・11時~(開場10時30分) 【Aチーム】
・14時~(開場13時30分) 【Bチーム】
・17時~(開場16時30分) 【Aチーム】

11月26日(日)
・11時~(開場10時30分) 【Bチーム】
・14時~(開場13時30分) 【Aチーム】
・17時~(開場16時30分) 【Bチーム】
※全6公演
※【Aチーム】【Bチーム】のダブルキャスト公演になります。

■料金
前売/当日 1枚3,500円
※ワンドリンク500円別

■会場
三鷹RIスタジオ
東京都三鷹市下連雀3-22-10 榎本ビルB1F
JR三鷹駅南口から徒歩4分(さくら通り沿い)

RI地図

■出演
【Aチーム】
石井鯉央
浦上麻耶
神原和也
木原正絵
外岡すみほ
武田典子
秦野豪
松岡明日香
森晴一朗
諸藤優里

【Bチーム】
出田君江
海乃さゆみ
山東けい
下田正太郎
鈴木乃衣
竹内渉
竹内香帆
坪井祥真
西村 章
西村ゆかこ
平吹梨香

※【Aチーム】【Bチーム】のダブルキャスト公演になります。

■チケットのお申し込み方法
(1)出演者、関係者に直接お申し込みください。

(2)下記フォームからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/dist/S37954867/

※ネットでの前売りは、11月23日(木)19時までになります。
この日以降は(1)の方法でお申し込みをお願いします。

主催
清月エンターテイメント

STAFF
総合演出 原きよ
サンドアート 飯面雅子
脚本 清水敏一
プロデューサー アレス
宣伝・撮影 ポパイ高橋

協力
大門建設産業株式会社 /株式会社エーライツ


■飯面 雅子(いいめん まさこ)プロフィール
サンドアーティスト。武蔵野美術大学卒業。1987年『きまぐれオレンジ☆ロード』エンディングに砂アニメーションを制作、日本人初のサンドアートのTV放映となる。ベルギーにて観客2000人を前にパフォーマンス上演。「六本木アートナイト」にて最多観客動員数を記録。「笑っていいとも」出演。2014年NHK交響楽団とNHKホールにて共演。2015年2.5次元舞台『NARUTO』砂の我愛羅シーン演出。企業イベントや小学校の芸術鑑賞会上演、ミュージッククリップ制作も多数。2017年イタリア公演を成功させる。今年30周年のサンドアートの第一人者。 http://sandart-koubou.jp/

Photo by 戸成さん!

■演出 原きよ プロフィール
元OBS大分放送アナウンサー。朗読を長谷由子に師事。「太宰治」作品朗読をライフワークとし、三鷹市を拠点に太宰治ゆかりの地で朗読ライブ開催。一方で音楽家とのコラボによる映像を使った朗読コンサートや、劇場での演劇スタイルの朗読劇や、一人語りのホール公演の企画・出演も行なう。三鷹ネットワーク大学など講師。ワークショップと朗読を組み合わせた講演活動も好評を得ている。映画「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~」メイキング番組で原作朗読とインタビュアーを担当。NHK「ラジオ深夜便」ないとエッセー出演。TOKYO MXTV『あしたのSHOW』演出家としてゲスト出演。

 

 

カテゴリー

声優、歌手、タレント、俳優めざすなら|オーディションプラス